【高収入】の歯科衛生士求人

やはり、歯科衛生士として、転職する上で、重視する項目の一つとして、「給与」が挙がるのではないでしょうか?
歯科衛生士として転職するならやはり給与が高いところが良いですよね?

それでは、どのような歯科医院の求人であれば比較的に高給与になるのでしょうか?具体的にみていきましょう。

・自費率が高い歯科医院

自費率(インプラント、ホワイトニング、自費の詰め物)が高い歯科医院はなぜ、高給与なのでしょうか?答えは、保険診療よりも、自費での診療の方が、医院の運営上利益率が高いためです。利益率が高ければ、必然的に医院に残るお金も増えます。
医院経営側からすれば、利益の中から従業員の皆様に給与を配分するため、医院の利益が多ければ多いほど、歯科衛生士の皆様に還元しやすくなります。
もちろん、自費診療メインの歯科医院は、通われる患者様のデンタルIQも高い傾向にありますし、求められるスキルも高くなります。そのため、普通の歯科医院よりも勉強会の頻度が多くなる傾向にあります。
勉強はしっかりして、衛生士としてのキャリアに幅を持ちたい、そして給与もしっかり欲しい。という歯科衛生士さんは、自費率の高い歯科医院での就職をお勧めします。

・大規模な歯科医院

大規模な歯科医院(大きな法人、もしくはユニット台数は8台異常など)はなぜ給与が高い傾向にあるのでしょうか?
1月に対応する患者様の数が、多くなるので、それだけ売上が上がりやすくなります。
売上が多ければ多いほど、衛生士さんに給与として還元しやすくなる傾向にありますので、小さい歯科医院よりも、大型歯科医院の方が給与は高くなりやすいです。
ただし、大型の歯科医院ですと、1日に対応する患者様の数が多いため、1人の患者様に取れるチェアタイムが短くなる傾向にあります。また多くの患者様を対応するため、体力も使います。次から次に患者さんに対応する自信がある歯科衛生士さんは大型規模の歯科医院での就職をお勧めいたします。

・予防に力を入れている歯科医院

予防専用ユニットがあり、予防に力を入れている歯科医院は、衛生士さんを重宝する傾向にあります。そのため、給与は上がりやすいです。担当制を導入していたり、予防専用ユニットがあったり、アシスト業務と衛生士業務を完全に切り離しているところは、予防に力を入れている傾向にあります。勉強は大変ですが、給与は高い傾向にあります。

・都市にある歯科医院の求人

郊外よりも都会の歯科医院の方が、給与は高くなる傾向にございます。
理由としては、郊外より、都市部の方が、すべての産業を考えても平均水準は上がりつつあります。
給与に関しても市場の原理、需要と供給のバランスがあるため、都市部はそれなりの給与を出さないと歯科衛生士の採用が難しい傾向にあります。
郊外にお住いの歯科衛生士さんは、思い切って都市部に引っ越すのも一つの手段かもしれません。

・採用に困っている歯科医院

これは、場所が駅から離れていたり、診療時間が遅くまでやっていたり、土日祝日も勤務がある歯科医院、人間関係などが理由でなかなか歯科衛生士さんが集まらない歯科医院を指します。歯科衛生士さんが集まらないと、医院の運営ができないので、給与をあげて採用確率をあげていこうという考えの医院さんも多いです。
あまりに給与が高い場合、何か裏があると考えても良いと思います。
ただ、歯科衛生士がなかなか集まらない理由が、ご自身にとってあまり気にならない理由であれば思い切ってチャレンジするのも良いかなと思います。

・賞与がない求人

一見、月給が高いが、実は賞与がなくて、年収に換算するとそこまで高い給与ではない、、といった求人もありますので、注意してください。賞与が何ヶ月もらえるのか、また基本給はいくらになるのか(賞与の何ヶ月という表記は、月給ではなく、基本給を元に計算しております)。
転職して月給がアップしたのですが、実は賞与がなくて、年収が下がってしまう、、、、というケースもありますので、要注意です。

・厚生年金がない求人

厚生年金が給与から2万円天引きされていると、歯科医院側も同じ金額を社会保険庁に支払っています。厚生年金の加入がない歯科医院ですと、その分給与に支払える余力があります。ただし、その場合は、ご自身で国民年金を支払わなくてはいけませんので、そのあたりは自己判断になるかと思います。

・ハードワークで、休みが少ない求人

残業代込みでの、給与提示をされて、一見給与の高い求人もあります。
また休みが通常の医院さんよりも少ないケースもあります。年間の勤務時間が長ければ
当然給与が高くなる傾向にあります。給与だけでなく年間休日や、1日の勤務時間も考慮した上で転職活動をしましょう。

単純に給与が多い求人というだけでもいろいろな理由があります。
一人で転職活動した場合に、上記すべての項目を考慮した上でご自身に適した求人を探すのはとても困難です。

歯科転職ナビは業界最大級の求人数と、歯科に特化した転職エージェントが手厚くサポートしてくれます。

お一人でお悩みの場合は歯科転職ナビにご相談ください。

タイトルとURLをコピーしました