「静岡県」の求人一覧

197件中 / 1~15件の求人

勤務地 静岡県浜松市北区三ヶ日町三ヶ日774
雇用形態 正社員
職種 歯科衛生士
給与 月給: 23万円~

静岡県の歯科医院の数

厚生労働省の医療施設動態調査によると、2018年2月末時点での全国の歯科医院の数は68,761で、開設者別にみると、個人経営が54,073ともっとも多くなっています。静岡県には1,776の歯科医院があり、静岡市、浜松市、掛川市、三島市などに多くの歯科医院があります。人口10万人当たりの歯科医院数は47.9施設で、過密度は全国で29位と平均的です。

静岡県の歯科衛生士の平均年収

2017年度の賃金構造基本統計調査をもとにしたデータによると、歯科衛生士の男女比は男性0.5%、女性99.5%です。平均年齢は35.1歳、勤続年数は6.0年、労働時間は166時間、超過労働時間は7時間、平均月収は25万1100円、平均賞与(ボーナス)は41万2700円、平均年収は342万5900円です。静岡県で調査された170人の平均年齢は42.5歳、勤続年数は7.2年、労働時間は148時間、超過労働時間は2時間、平均月収は24.3万円、平均賞与(ボーナス)は36.5万円、平均年収は327.8万円です。静岡県には新幹線が通っていて停車駅も多く、東京や名古屋へのアクセスも良好であるため、比較的待遇のいい求人を求めることができるといえます。

静岡県の歯科衛生士の有効求人倍率

厚生労働省の発表によると、2017年4月の有効求人倍率は1.48倍で、バブル期のピークだった1990年7月(1.46倍)を上回り、1974年2月(1.53倍)以来43年2カ月ぶりの高水準を記録しました。歯科衛生士については、一般社団法人 全国歯科衛生士教育協議会の平成28年度調査によると、平成27年の歯科衛生士求人数は133,189人、求人倍率は20.5倍で特に高くなっています。また、地区別に求人倍率を比較すると、求人倍率が最も高かったのは関東/甲信越が25.2倍、静岡県を含む東海地区はほぼ全国平均と同じで、最も低い九州/沖縄地区でも13.1倍です。歯科衛生士の求人数133,189に対して約6,400人しか就職していないため、残り125,000件は中途で採用する必要があります。全国の就業歯科衛生士の人数は123,000人なので、ほとんど同じ人数の歯科衛生士が増えなければ、充足しません。そのため当面はこの求人倍率が大きく下がることはないと思われます。

静岡県ってどんなところ

本州の真ん中に位置する静岡県。面積は、7,780.42㎢で、平成30年4月1日現在で市が23と町が12あり、人口は約366万人です。これは全国で10番目の人口です。静岡県と言えば富士山、と多くの人がイメージすると思いますが、静岡県は豊かな自然に恵まれ、グルメにおいても旬の味覚やご当地グルメ、お土産の定番まで逸品が勢ぞろいしています。浜名湖と言えばうなぎ、お土産の定番のうなぎパイはとても有名です。また浜名湖周辺では三ケ日みかんが栽培されています。静岡市では、静岡の郷土料理として静岡おでんが人気です。JR静岡駅の近くには、2つのおでん街があります。他にも、富士宮市にはB-1グランプリを受賞した富士宮焼きそば、駿河湾の桜えびなど、県内のどこへいっても静岡県を楽しむことができます。また、熱海温泉や、修善寺温泉、伊豆長岡温泉など人気の温泉街がたくさんある静岡県。東京や名古屋からもアクセスしやすく、気軽に癒し旅行をできるのも魅力です。

キャリアアドバイザーがあなたをフルサポート!キャリアアドバイザーがあなたをフルサポート!

歯科転職お役立ち情報

お役立ち情報一覧